[linux/Debian] Debian/kFreeBSDでZFS メモリパラメータの設定

今まででZFSを使う準備はできているのですが、快適にというか、安全に使おうと思ったらもうちょっと設定が必要。

404 Blog Not Found 備忘録 – HP ProLiant MicroServer + FreeBSD + ZFS
にもあるように、ZFSが使うメモリサイズを指定しておきたい。
デフォルトの設定のままだと、メモリを使いすぎてカーネルごと落ちてしまうことがあるらしい。
メモリが溢れるまでの状態になるのは、ZFSの重複排除(dedup)を有効にした場合のようなので、普通に使っていると問題無さそうですが。

で、FreeBSDだと、/boot/loader.confを編集したら良いみたいですが、Debian/kFreeBSDだとそんなファイルはありません。

色々調べてみても全く情報が無い。
でも、全く情報が無いわけでは無く、探してみたら見つかりました。

/etc/grub.d/10_kfreebsdファイルで設定します。

設定前

# sysctl -a | grep arc_max
vfs.zfs.arc_max: 7229382656

/etc/grub.d/10_kfreebsdファイルの最後に
set kFreeBSD.vfs.zfs.arc_max=”4G”
を追加してやります。

# vim /etc/grub.d/10_kfreebsd
set kFreeBSD.vfs.zfs.arc_max=”4G”

必要なら他のパラメータも設定してやりましょう。

ファイル修正後、

# update-grub
# reboot

再起動した後に確認すると、

# sysctl -a | grep arc_max
vfs.zfs.arc_max: 4294967296

設定が変更されていることが解ります。

サンワサプライ 下L型シリアルATA3ケーブル 0.5m TK-SATA3-05SL
サンワサプライ
売り上げランキング: 95

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください