『デジタルガジェット』 Dell Venue Pro 8用アクティブスタイラスペンを交換してもらった話

Dell Venue Pro8は、艦これ用に外で大活躍しています。
操作に必要なアイテムとして、アクティブスタイラスペンがあります。
本体から遅れること数ヶ月で入手して使っていたのですが、ここ2ヶ月ほど調子がおかしく感じるところがありました。

どこがおかしいかというと、
・電池が残っている状態なら、画面から浮かした状態でペンを動かすとカーソルが動くはずが、動かない
・そもそも、反応していない
・ペンから電池を取り出して、電池を入れ直したりするとたまに反応するときがあるが、直ぐ動かなくなる
・ペンの蓋(?)を緩めたり閉めたりすると反応しはじめることがある
と言った状態。

感覚的には、内部部品のハンダ付け不良か何かで接触が怪しいところがあるためではないかと思いました。

まだ補償期間なのでDellに問い合わせて交換してもらいたいと思ったのだが、問い合わせたところ「オーダー番号」が必要と言われた。
スタイラスペンをAmazon経由で買った人も多いかと思いますが、その場合、どこでオーダー番号が解るのかというと、スタイラスペンが入っていた箱にシールが貼ってあって、そこに書いてあるらしいのです。

まぁ普通は、箱は捨ててますよね。
と言うことで解りません。

では、どうしたらよいか、どうやって交換してもらったかというと、シリアル番号を伝えることで対応してもらえました。
電池交換するために蓋(?)を空けると、下のパーツの部分で内部に隠れていたところに、シリアル番号が書いてあります。
でかい字で書いてあって、「CN-・・・」って番号が書いてあります(私の場合)。
これをDellのサポートに伝えることで初期不良交換をしてもらえました。

シリアル番号からオーダー番号を調べてもらうのに、1週間〜2週間掛かったあとで、発送されて翌日には届きました。

交換してもらったところ、無事にスタイラスペンが動くようになりました。
これで艦これが捗る。
ただ、タッチの感触か前のペンと違って、垂直にあてないと反応してくれないのでまだなれていない感じです。

もし、アクティブスタイラスペンの初期不良交換をしてもらいたいけれども、オーダー番号が解らなくて詰んでいる人が居たら、参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください